おたくちゃんぶろぐ

おたくちゃんぶろぐ

元KPOPアイドルのオタク。いわゆるバズーカヌナでした。自己満ブログ書いてます。

【韓国カフェ】Cafe onion(カフェ オニオン)安国3号店に行ってきた話!レトロな雰囲気で居心地の良い韓屋カフェ♡

こんにちは、おたくちゃんです!

ご無沙汰しております!!!!!!!!!

 

オタク講座関連の記事も書いているんですが、

飽き性すぎてなかなか進まないので←

ちょっと前の韓国旅行の時のことについて書きますね!

需要ないと思うけど、大好きなカフェの紹介をします♡

f:id:otakuchan-3:20200220180053p:plain

Cafe onion(オニオン)安国3号店に行ってきた話

みなさんご存じの通り、韓国にはおしゃれなカフェがめーっちゃくちゃ多いですよね! 

カフェ巡りが目的で韓国旅行に行く人もけっこういるのではないでしょうか。

 

私も韓国のカフェ大好きなんですよね!

内装も可愛いし、出て来る飲み物や食べ物まで可愛い....

行くだけで気分が上がります!

 

今回行ってきたCafe onion 安国3号店は、

THE☆韓国って感じが味わえるので韓国旅行初心者さんにもおすすめなお店です!

 

ブロガーやインスタグラマー、芸能人も訪れています!

私が大好きな村瀬さえちゃんも行ってました♪

Cafe onionの雰囲気・内装

さて、早速紹介していっちゃいます!

まず雰囲気はこんな感じ !

f:id:otakuchan-3:20191114170719j:plain

f:id:otakuchan-3:20200220155451j:plain

じゃーん!

安国3号店は韓屋をリノベーションしたカフェなんですけど、

そのまんま韓屋の雰囲気は残してあります! 

 

 中はテーブルと座敷があります。

私は靴を脱いで座敷に上がりのんびりと過ごしました!

Cafe onionのメニュー

カフェオニオンは、カフェなのでコーヒーが美味しいのはもちろんなんですが、パンも有名です!

人気のベーカリーが提供しているパンらしいので、

 

f:id:otakuchan-3:20191114170739j:plain

一番手前の山のような見た目の、パンドールというパンが恐らく一番人気。

インスタでもよく見かけます!

f:id:otakuchan-3:20191114170742j:plain

種類が豊富なので選ぶの迷うんや............

私は決めきれず2周回った.................←.

 

f:id:otakuchan-3:20191114170802j:plain

 迷いに迷って、私はパンドールのきなこ味にしました!

めちゃめちゃ甘そうだな.....と思ったんですが、

生地は軽くてふわっとしたタイプで、くどくない甘さだったので意外とペロッと食べれました!

 

友人は、あんバターのスコーンと、イチゴのパイ?みたいなやつを食べていて、

ひと口貰いましたがどっちも本格的で美味しかったです!

Cafe onionの場所・行き方

f:id:otakuchan-3:20200220163817p:plain

www.konest.com

 最寄り駅は安国駅

3番出口を出て、一つ目の角を左に曲がって少し歩くと到着です!

駅から近いので初心者さんにも◎

 

パンが美味しいので朝ごはんでの利用がおすすめですっ!!!

 

ではまたっ!!!

 

♡おすすめ韓国ファッション通販♡

【韓国オタ講座】マスターが使うカメラレンズの定番「白レンズ」の種類

f:id:otakuchan-3:20200117165446p:plain

マスターが使うレンズ=白レンズというイメージが根強いかと思います。

以前、マスターがよく使っているレンズを紹介しましたが、白レンズには他にも種類があるので今回紹介していきます!!

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2003901

そもそも白レンズとは?

白レンズは、Canonの「Lシリーズ」の中の一つです。

Lシリーズの中の望遠レンズが特徴的な白い塗装をされている為、白レンズと呼ばれている。

 

↓レンズの名称の中にLが入っているものがLレンズです。

例:「EF70-200mm F2.8 L IS III USM」

 

Lレンズの「L」とは「Luxury」の意味が込められているらしく、

Canonのレンズの中で最高級クラスだということを表していると思っていいでしょう。

Lレンズは、一本の赤いラインが入っているのが特徴です。

鏡筒に刻まれた鮮やかな一本の赤いライン。そして、Luxuryの「L」。
プロ品質と呼ぶに相応しい、卓越した描写性能と優れた操作性、
耐環境性・堅牢性を備えたキヤノンEFレンズLシリーズ。

THE L STORY | キヤノン:EF/RF L SERIES

 

ちなみに↓ 白レンズがなぜ白いかというと、熱から守る為のものだそう。

基本的にレンズは黒色が多い中で白色は目を惹きますし、良いレンズ使っているな~っていうのが一目で分かるので、白レンズへ憧れている方は多いでしょう。

 望遠・超望遠系Lレンズの鏡筒の「白」。それは、夏の炎天下など急激な温度上昇にさらされるプロ用レンズのために選ばれた色。一眼レフカメラ専用レンズとしては、1976年に登場したFD600mm F4.5 S.S.C.とFD800mm F5.6 S.S.C.から、過酷な環境下でもレンズ内部に帯びる熱を防ぐために塗布しているものだが、いつしか「白レンズ」の愛称とともにプロ用高性能レンズのシンボルとしてフォトグラファーの間で定着することとなった。

白レンズ | キヤノン:EF/RF L SERIES

 マスター御用達白レンズ

さて、白レンズの種類を簡単に紹介していきます!

何度も言いますが、私は専門家ではないので参考程度に見てネ(保険かけとくよ)

詳しいことは専門家に聞こうネ(丸投げ)

 

あと、あくまでオタクの現場で使うレンズについてなので、「望遠ズームレンズ」だけ紹介していきます。

白レンズの中には「単焦点レンズ」(距離が固定されている。寄ったり引いたり出来ない)もあるけど、オタクの現場では使い勝手が悪いだろうし、使っている人あまり見ないので!

・EF70-200mm F2.8L IS III USM

多くのプロやハイアマチュアから支持を集める“II型”がリニューアル。F2.8通しの光学系や高い耐久性・堅牢性など、定評のある描写力と機動性はそのままに先進のレンズコーティング“ASC”を採用。フレア・ゴーストの抑制に成功しました。

キヤノン:EF70-200mm F2.8L IS III USM|概要

-定価:300,000円

-重量:1480g

マスターのド定番レンズ!迷ったらこれ買っておけば間違いなしです。

F値2.8の明るいレンズなので、暗い会場でも心強いレンズです。

抜群に画質が綺麗で、さすが白レンズ様といったところ!

F値が小さいので、初心者でも綺麗なボケ具合が出しやすいのも嬉しい。

 

 ちなみにこちらのⅢが最新モデルですが、評価を調べるとⅡ→Ⅲはマイナーチェンジした程度らしく大きな違いはないそうなので、こだわりがない方はⅡでも。

ちなみにⅠは手ブレ補正機能無しの為、買うなら絶対ⅡかⅢの方がいいです。

 ・EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

広いズームレンジを持ちながら、全域で高画質、機動力、操作性を兼ね備えた望遠ズーム。新コーティング技術ASC(Air Sphere Coating)によりフレア・ゴーストの大幅な抑制を実現。手持ち撮影をサポートする4.0段分の手ブレ補正、瞬時のズーム操作を可能にする回転式ズーム、0.98mまで寄れる近接撮影能力など、さまざまな撮影現場に対応する幅広い機能を搭載しています。APS-Cサイズセンサー搭載機種では160-640mm相当の領域をカバーします。

キヤノン:EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 概要

-定価:300,000円(税別)

-重量:1570g

こちらも70-200 f2.8と並んで人気の、王道白レンズ。望遠端400mまでカバー出来る、超望遠レンズです。

一般的に、高倍率ズームであればあるほど望遠側の画質が落ちる傾向にありますが、こちらはズーム全域で高画質を実現できていると言われています。

簡単に言うと、限界までズームしても画質綺麗だよ!っていうこと←

 

オタクは、推しを至近距離から撮影する機会は少なく、

被写体から距離が離れているところから撮影をする機会の方が多いので、オタクの強い味方だと言えるレンズです!

 

この2本は、以前別の記事でも紹介しております。

www.otakuchan.work

 その他の白レンズ

マスターのド定番レンズは上記↑の2本!

オタクの現場でしかカメラ使わない・お金かけてでも良いレンズが欲しい・白レンズに憧れているという方は、絶対上記2本が良いです。

が、それ以外にも白レンズには種類があるので紹介していきますね。

・EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM

約11倍のズーム比で、ほとんどすべての被写体に対応できる高倍率Lズーム。これ一本で、雄大な景色を28mmのワイドな画角で収めることも、小さな点景の被写体を300mmでズームアップすることも自在です。また、手ブレ補正機構の搭載により、光の不足しがちな室内での手持ち撮影にも対応可能。APS-Cデジタル一眼レフでは45~480mm相当までの広範囲をサポートします。

キヤノン:EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM|概要

-定価:330,000円(税別)

-重量:1670g

 焦点距離28~300mmまでカバーできる高倍率レンズです。

望遠ズームレンズは広角端70~100mmくらいのものが多いですが、

こちらのレンズは広角端28mm・望遠端300mmなので、幅広いシーンに対応出来ます。

 

でもオタクの現場って、至近距離で撮影できるシーンってあまりないし、風景含めて推しのこと撮りたい!っていうシーンも滅多にないから、わざわざこれ買う必要性はあまりないかな?って私は思ったりします。

 

とはいえ、28~300mmまでカバー出来るって標準レンズと望遠レンズ使い分けなくてもいいしめっちゃくちゃ便利だから、

アイドルの現場以外にもカメラを使う機会がある方はいいかもしれません。

オタ活メインという方は、値段が変わらないことを考えると、最初に紹介した2本のどちらかがいいと思います。

・EF70-200mm F4L IS II USM

機動力、高画質に定評のあるEF70-200mm F4L IS USMが約12年の時を経て大幅リニューアル。IS性能もシャッター速度換算で5.0段分※1への飛躍的向上で、手持ち撮影の可能性を拡大します。小型・軽量ながらLレンズに相応しい性能を実現。初めての白レンズにもおすすめの一本です。

キヤノン:EF70-200mm F4L IS II USM|概要

-定価:185,000円(税別)

-重量:780g

白レンズの中で比較的安い、そして軽い!

一番初めに紹介した、EF70-200mm F2.8L IS III USMから明るさはF2.8→F4に落ちているものの、画質は謙遜のないレベルと言われているようです。写りはシャープで綺麗だと定評があります。

 

F値4・最大焦点距離200mmなので、オタクの現場で最大限に力を発揮出来るスペックではないですが、

比較的軽いので扱いやすく、値段も控えめなので(白レンズの中では)、

とりあえず白レンズを使ってみたいという方にもチャレンジしやすい1本なのかなと思います。

・EF70-300mm F4-5.6L IS USM

ポートレートやスポーツ、そして風景撮影までオールラウンドに活用できる望遠ズームレンズです。コンパクトながらWIDE端70mmからTELE端300mmまでの広い焦点距離をカバー。光学系にUDレンズ2枚を採用するなど、デジタル一眼レフの高画素化に対応する高解像感・高画質とアウトドアでの本格的な撮影に適した耐久性・操作性を兼ね備えています。新たなシャッターチャンスと出会える一本です。

キヤノン:EF70-300mm F4-5.6L IS USM|概要

-定価:158,000円(税別)

-重量:1050g

 こちらも白レンズの中では比較的安め。

望遠端300mmなので、超望遠とはいかないけど十分活躍してくれると思います。写りも安心と信頼の白レンズなのでもちろん良いでしょう。

 

マスター御用達レンズのEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMと、スペックがやや似ているので比較対象になりやすいと思います。

100-400mmmの方が最大焦点距離が長いですから、より被写体に寄って大きく写すことが可能です。オタクは、推しを近い場所で撮影出来るとは限らないので、出来るだけズーム出来る方がありがたいっちゃありがたいです。

なので、お金に余裕のある方は100-400mmを買っておいた方が便利だとは思いますが、費用を少し押さえたい・400mmまでなくてもいいというのであればこちらのEF70-300mm F4-5.6L IS USMを選んでみていいと思います。こっちの方が値段訳半分で済むし、500gくらい軽いので手は出しやすいですね。

 

私はマスター御用達レンズの2本を除く、その他レンズの中だったらこの70-300mm選ぶと思います!

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×

1.4倍エクステンダー内蔵で200〜560mm(35mm判換算)の幅広いズーム領域をカバー。200mm、300mm、400mm、500mmの望遠レンズ4本分を超える焦点距離に1本で対応し、撮影領域を大幅に拡大、撮影の可能性を大きく広げます。

Lの称号にふさわしい高画質に加え、耐久性、優れた操作性も兼ね備えた、超高性能ズームレンズです。

キヤノン:EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×|概要

-定価:1,330,000円(税別)

-重量:3620g

これも望遠ズームレンズだから一応紹介するけど、これは候補に入れなくていいです←

超望遠レンズだから最強なんだけど、まず価格と重さの時点でオタクの現場で使うレベルのもんじゃないたぶん専門家とかが使うやつ←

ヨジャドルの現場の写真とか見てると、たまーにこういうゴッッッツイレンズ使っているおじさんいるけどね.....星でも撮るんか....?

 

↓レンズ選びに迷ったらぜひ

www.otakuchan.work

 

↓マスターが使うカメラ・レンズ

www.otakuchan.work

 

↓便利アイテム 

www.otakuchan.work

 

【韓国オタ講座】知っておきたいオタク用語・韓国語!ペンサ?カムバ?ミョンダン?ポイ?etc

f:id:otakuchan-3:20191112163322p:plain

今日はK-POPのオタクなら知っておいた方がいい用語・韓国語を紹介!

基本編

팬(ペン)

韓国語でファンのこと。

컴백(コンベッ)

英語のcomeback(カムバック)を韓国語読みしたもの。

日本語読みではカムバック、略してカムバと言う。

カムバック=新曲を出し、宣伝活動をすること。

活動期間中は、音楽番組を中心に、ラジオ・バラエティー番組に出演。サイン会やイベントも行う。

홈마(ホムマ)

홈마스터(ホームマスター)の略。

日本ではマスターと呼ぶ方が多い。

ありとあらゆる現場に行きアイドルの写真を撮ってsnsに上げたりする、熱心なファン。

↓詳しくはこちら見てくださいね

www.otakuchan.work

 사생(サセン)

사생활(サセンファル)=私生活まで侵害し、過激な追っかけをするファンのこと。

例えばアイドルの家に侵入したり、携帯に執拗に電話をかけたり、プライベートで出かけているのを追っかけたり…ストーカーのような行為をする人達。サセンに迷惑しているアイドルも多数いる。

音楽番組編

음방(ウンバン)

음악방송(ウマクバンソン)の略で、音楽番組を意味する。

본방(ポンバン)

본방송(ポンバンソン)の略で、本放送・本番のこと。

ちなみに再放送は재방송(チェバンソン)。

생방(センバン)

생방송(センバンソン)の略で、生放送のこと。

공방(コンバン)

공개방송(コンゲバンソン)の略で、公開放送のこと。

첫방(チョッパン)

カムバして活動期間に入り、最初に出演する音楽番組をチョッパンという。カムバックステージとも言う。

막방(マッパン)

カムバ期間を終え、最後に出演する音楽番組をマッパンという。グッバイステージとも。

사녹(サノク)

사전녹화(サジョンノッカ)の略で、事前収録の意味。

音楽番組で流すステージでのパフォーマンスを、放送が始まる前に録画しておく。

サノクが行われる場合、グループの公式ペンカフェから参加者を募るので、事前に申請して収録に参加することもできる。

사후(サフ)

사후녹화(サフノッカ)の略で、事後収録のこと。

こちらは放送が終わった後に、収録を行う。翌週以降の放送に使われたりする。

명단(ミョンダン)

韓国語で名簿という意味。 オタクで言えば、サノクやサイン会・イベントの参加者の名前が書いてある名簿のことを指すことが多い。

また、サノクなど先着順のイベントに参加する際、参加者の入場順の番号が割り振られるのだが、そのこと自体をミョンダンと呼ぶこともある。

현장(ヒョンジャン)

韓国語で現場という意味だが、韓国オタク的に言うヒョンジャンは番組収録の当日参加枠のこと。

事前の参加申請をしていない・外れた場合でも、当日枠が空いていれば参加することも可能。※当日枠がない場合もあり

サイン会編

팬싸(ペンサ)

팬싸인회(ペンサインフェ)の略で、サイン会のこと。

韓国のサイン会の仕組みについてはこちら↓ 

www.otakuchan.work

※日本ではファンサービスのことをペンサという人もいるのでややこしくない?と思う人もいると思いますが、そのペンサは造語なので韓国では使わないです。韓国語でファンサービスを訳すと「팬서비스」→発音はペンソビスとなります。なので、韓国で使う"ペンサ"はサイン会を意味します。

첫팬싸(チョッペンサ),첫팬(チョッペン)

첫 팬싸인회(チョッペンサインフェ)の略、最初のサイン会の意味。

カムバ期間の最初のサイン会のことを指します。

막팬싸(マッペンサ),막팬(マッペン)

마지막 팬싸인회(マジマクペンサインフェ)の略、最後のサイン会を意味する。

カムバ期間の一番最後のサイン会のことを指します。

포잇(ポイ)

포스트잇(ポストゥイッ)の略。ポストイット、付箋のことです。

サイン会では、ポストイットにメンバーへの質問やメッセージを書いたりするのが主流。(ポストイット禁止または制限があるグループ・事務所もあるので、事前に調べておきましょう)

ペンカフェ編

팬카페(ペンカペ)

ファンカフェ=簡単に言えばファンサイトのこと。

カフェというのは、様々なカテゴリの情報交換・交流を目的とするコミュニティサイトのことを指します。

韓国で有名なのはDaum http://top.cafe.daum.net/

ファンカフェは、個人で運営しているものと公式が運営しているもの(↓下記)がある。

공카(コンカ)

공식 팬카페(コシクペンカペ)の略。公式が運営しているペンカフェ=公式サイト。

アイドルの主なスケジュール・情報はここから確認出来る。他、会員限定の画像・アイドルからのメッセージの閲覧や、アイドル宛てのメッセージ投稿等をすることが可能。

閲覧するには登録が必要。正会員・準会員など会員のランクもあり、等級をアップする為の申請が必要だったりもする。

 

↓韓国でホテルを探すなら

♡おすすめ韓国ファッション通販♡

【韓国オタ講座】撮りオタの必需品!マスターも使っている便利アイテムたちの紹介

f:id:otakuchan-3:20191107132453p:plain
カメラとレンズを手に入れ、早速撮りオタの仲間入りを果たしたみなさん!

今日は、必需品&あったら便利なアイテムたちを紹介します!

 

SDカード

写真を撮るなら必ず必要なSDカード。

SD選びで大事になってくるのは読み込み&書き込み速度。

素人の私が説明するより、専門家の説明を見た方が数億倍早くて正確だと思うので←、サンディスク様から引用しております。ご覧ください。

f:id:otakuchan-3:20191105121641p:plain

(引用:https://www.sandisk.co.jp/how-to-choose-sd

 例えばこのSDカードは読み取り速度300MB/秒・書き込み速度260MB/秒と速いです!読み書きの速度が早ければ早いほど、高速の連写にもばっちり対応出来ます。

このSDはプロも使うくらい優秀なものなので、趣味で使う分にはここまで速くなくても差し支えはないです。でもアイドルの現場は連写が命!(?)なので出来るだけ読み取り書き込みの速度が速いものを選んでおいた方が無難です

スピードクラスはCLASS10・UHS-3のものを選んでおけば失敗は少ないのかなと思います。

 

私が実際に使っていたのはこちらでした。読み込みが遅くてのイライラとかは特になかったです!なぜこれを選んだかというと、カメラ屋さんにすすめられたからです。それだけ←

サンディスクはSDカードの中で人気のメーカーさんなので、安心して使えると思います。でも偽物も多く出回っているそうなので、注意してください!家電量販店や公式サイトからの購入は問題ないと思いますが、ネットで格安で出回っているものは偽物のリスクもあるのでよく調べてから購入してみてくださいね!

 

あと、これとは別に予備として安いSDを1枚持ってました。

私はこまめにデータ整理するのが無理な性格なので、サイン会中にえ...容量一杯で撮れない...ってことになってたので、予備のSDが必須でした。← 

良いSDはなかなか値段も張るのでホイホイ買えなかったので、予備の分はとりあえず安く買えるもので補っておりました。

みなさんも容量が大きいのを買っておくか、予備のSDも一応持っておくことをおすすめします!

 

一脚・三脚

特に一脚は持っておいた方が便利です。普段の生活ではなかなかお目にかかることはないですよね、一脚って。

でもカメラの重さを支えてくれ、ブレも防げる、そして場所も取らないので便利なアイテムです。

大砲レンズを使うようになると、とにかく重い!私は腕力がないので、長時間カメラを構えておくことがほんとーに無理で!2~3kgあるようなものをなんでみんな平気で持てるんだよ~~~~~~って思ってた。←

だから一脚は重宝しました!ブレも防げるから一石二鳥です!

自立してくれる一脚もあります

 

三脚は場所を取るので出番は少ないけど、サイン会など座席ありの現場では便利

一人で来ている人が、三脚にカメラを固定して自分と推しが会話してることを録画してる場面とかはよく見かけましたね。

私もサイン会には三脚を持って行っておりました。2~3時間もあると暇しちゃうし両手は空いてた方が楽なので!三脚は耐荷量しっかり見て買いましょう、手を離した時にグラつく場合もあるので!

 

一脚も三脚もあったら便利だけど、邪魔になるようなシーンでは使わないよう気を付けよーう!

予備バッテリー

長時間の現場になると充電切れちゃうこともたまにあります....。

充電切れで絶好の撮影チャンス逃しちゃうなんて最悪なので、念の為もっておいた方が吉。サイン会1日分くらいでは切れないと思うけど、午前中別現場→サイン会のはしごとかだと充電切れになる可能性も。

私は充電してくるの忘れちゃうようなおっちょこちょい女なので←、予備バッテリーも持っておくようにしてました。けっこう高いケド...。

カメラのお手入れグッズ

ブロアー

カメラのボディやレンズの隙間に溜まったホコリやチリを空気で吹き飛ばしてお掃除してくれるアイテム。

特に屋外の現場行った時とか、いつの間にか汚れが溜まっていることもあるし念の為持っておいて損はないかなと思います。安いですしね。

持ち運びに便利な小型のものもあります。

レンズペン

レンズに付いた、指紋やホコリをお掃除してくれるアイテム。

これ私は持っていなかったですが、カメラマンをやっている知り合いの方に、持っておくと便利だよって教えてもらいました。

ハケとチップの面があり、ハケの方で汚れを掃い、チップの方で指紋や汚れを擦り落とすことが出来るそう!太めのボールペンくらいのサイズ感なので持ち運びにも便利ですよね。

クリーニングペーパー

用途としてはレンズペンと同じく、カメラのレンズやボディのお掃除用に。バッグに忍ばせておけば、サッとお掃除できるので便利です!

個装タイプなら持ち運びも◎

[rakuten:mrpostman:15315376:detail]

お手入れセット

カメラのお手入れグッズがセットで販売しているものもありました。値段もお手頃なので、手取り早く揃えるのもありですね!

テレコンバージョンレンズ

手持ちのレンズに取り付けると、焦点距離を伸ばすことが出来る便利なアイテム。

私が使用していたレンズは70-200mmだったので、会場によっては距離が足りないと思うことも。そういう時に使用してました。私の場合は私物ではなくレンタルして使ってたものですが、自分のレンズが距離足りないなと思う方は使ってみてはいかがでしょうか!

折り畳みイス

これが便利なのは出退勤とかちょっとしたイベントとか、待ち時間長いかつ人に埋もれやす現場!

疲れたら座っておけるし、上に立つこともできる便利なイス!座るだけならもっと薄くて軽いものもあるけど、上に立った時の安定感が不安。なので、なんだかんだこのタイプのイスがいいのかなって思います。

当たり前だけど、最前陣取ってイスの上に立ってたりしたら怒られるょ。←

[rakuten:pricewars:10004110:detail]

 

 

↓マスターも使っているカメラやレンズはこちら

 

www.otakuchan.work

 

↓便利なレンタルサービス

 

www.otakuchan.work

 

↓韓国でホテルを探すなら

【韓国グルメ】かおるTVで紹介!”パクボヨン カンジャンケジャンとサムギョプサル”に行ってきた話

f:id:otakuchan-3:20191107132117p:plain

こんにちは!今日は珍しく普通に韓国グルメを紹介させてください~!

たま~にこういった普通のブログも書いていこうと思っています~!!需要ないかな?あるかな?........まあいいや。書きます。←

 

先日久々に韓国旅行に行ったんですよね。それでずーっと行ってみたかったお店に行くことが出来ました!

お店の名前は【パクボヨン カンジャンケジャンとサムギョプサル】

 

私、かおるTVがめっちゃ好きでよく見るんですが、そちらで紹介されていたお店です!

最近、韓国グルメ探しはかおるTVによくお世話になってます!かおるさん、食レポが上手だから紹介されてるお店全部美味しそうに見えるんですよね。韓国語上手だし、たくさん食べている姿も可愛い....韓国系YouTuberの中でダントツで好きぃ....あ、話逸れた


【韓国旅行】まじでおすすめ!超美味しいカンジャンケジャン!絶対後悔しない!おいしい!【モッパン】

はい!これ!これ見てここ絶対行きたい~!!!って思ってたんですけど、

今回やっと実現できました~!!わーい!!!!

 

鐘閣駅にあって、駅からはそんなに遠くないんですが、ちょっと分かりにくい場所にあるので、分からない方は↑のYouTube見てください。(丸投げ)

 

平日の13時頃だったのでお客さんはそこまで多くなくてちらほら。

お店に入るとYouTubeで見た女の社長さんが出迎えてくれました。動画で見た通り人柄の良い方、、、!!

 

で、早速「カンジャンケジャン」を注文!友達と2人だったので2人前頼みましたよ~

 

 ビールを飲みながら待っていると(昼間っからビール飲むおっさん女子2人。)

 次々とおかずが出て来て、カンジャンケジャンもすぐ出してくださいました!

f:id:otakuchan-3:20191027141939j:plain


じゃーん!!!!

机がいっぱいになるほどのおかず!と、立派なカンジャンケジャン!

この写真に載っているのは、チヂミ・チャプチェ・ケランチム・キムチ・キムチチゲ・焼き魚・韓国海苔などなど、、、

この後さらにまたさつま芋ご飯とおこげスープなど出てきました。

カンジャンケジャンと一緒にカンジャンセウも乗ってます!

サービス精神が旺盛!そしておかずも全部美味しい!(泣)

 

そして、見て!この美しい(?)カンジャンケジャン!!! 

f:id:otakuchan-3:20191027141658j:plain

いやこのカンジャンケジャンほんと~~~~に美味しかった!

私昔カンジャンケジャン食べた時はけっこう生臭くてそんなに美味しいと思えなかったんですが、これは美味しかったですホントに。

 

全然生臭さがなくて新鮮な蟹使ってるんだな~って思いました。味付けもちょうどいいんですよね!蟹そのものの味を邪魔してなくて、上品な味付けです!

爪までぎっしり身が詰まってて食べ応え抜群でした!

カンジャンセウもね、身が濃厚で美味しかったあ。

f:id:otakuchan-3:20191027142021j:plain

食べていると社長さんが来て、蟹の甲羅の隅をつついて、この中にまだ身が入っているよ~って中身掻き出してくれたり、ご飯と混ぜて海苔巻いて食べると美味しいよ~ってお世話(?)をしてくれました。海苔で巻いて食べたご飯がまじ絶品すぎて忘れられない...

 

カンジャンケジャンは1人前33000wなので、他の韓国料理に比べるとちょっと高めです。が、払う価値アリ!というか33000w以上の価値アリです。おかずもたくさんあるし、この価格で絶対満足すると思います~!

 

 

私たちが帰る頃は社長さんも忙しくされていたんですけど、お見送りに来てくれて、おこげのお菓子と飴のお土産もくれました!それも社長さんの手作りなんだそう。

 

5分くらい立ち話していたんですが、ありがとうございます!これからも頑張るのでよろしくお願いします!などなど日本語も披露してくださいました!ほっこり。

 

かおるTVで見たんですが(↓の動画)元々は日本語全然喋れなかったそうなんですが、かおるTV効果で日本人観光客が増えてそれから勉強したそうです!努力家な社長さん....。

かおるTV見て来ましたって伝えると、こんな分かりにくい場所にあるお店を見つけて紹介してくれて本当にありがたいと話してくださいました...(泣いた)


【韓国旅行】社長さんから凄いプレゼント!最強の組み合わせ、カンジャンケジャンとサムギョプサル!超おすすめ!【モッパン】

こちらの動画見ると社長さんの人柄の良さが分かるのでぜひ見て欲しい~!

 

旅先で良い人に会うとそれだけで良い旅行だった~って思えますよね。この社長さんに会いに来るだけでも価値があると思いますよ!!

自信を持っておすすめ出来るお店でした!

 

サムギョプサルも美味しいそうなので、次行ったらサムギョプサルも食べたいな~

リピートしたいなと思えるお店です♡

↓詳細はこちら

パクボヨン カンジャンケジャンとサムギョプサル 営業時間・場所

f:id:otakuchan-3:20191027143100p:plain

f:id:otakuchan-3:20191027143321p:plain

(参照:https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=26721

 

 

みなさんもぜひ行ってみてくださいね~!!!

では、おたくちゃんのおすすめの韓国グルメでした!

 

↓韓国でホテルを探すなら

【韓国旅行】ソウルに泊まるなら?渡韓初心者にもおすすめのエリアは!!

f:id:otakuchan-3:20191107165225p:plain

韓国に行き慣れていない方は、どこのエリアに泊まるか迷うこともありますよね?

よく聞く観光エリアの明洞?江南?東大門???

 

オタク渡韓のみなさまには 「弘大(ホンデ)」エリアゲストハウスに泊まることをおすすめします。(下記路線図だと「弘大入口」駅)

 

旅行の方でも、遊び重視で宿は寝泊りさえ出来れば気にしない!という方にもおすすめです。

せっかくの旅行だし綺麗なホテルにゆっくり泊まりたいという方は、明洞や江南・東大門とか他エリアの方がいいと思います!(弘大はホテルが少ない)

f:id:otakuchan-3:20191011120356p:plain

参照:https://map.konest.com/psubway?lng=jp&cid=1000

 

弘大エリアがおすすめの理由

POINT①空港鉄道が通っている

仁川空港、金浦空港から空港鉄道に乗って乗り換え無しで来れる!

空港からリムジンバスでの移動も出来ますが、空港鉄道の方が安いのでおすすめ。

POINT②地下鉄の2号線が通っている

2号線はソウル市内の主要な路線なので比較的移動が楽(上の路線図だと緑色の線)

POINT③夜遅くまで賑わっている

オタクはハードスケジュール!

イベントが終わって帰って着たらもう夜中!というパターンもありますよね。弘大は若者の街なので夜遅くまで賑わっており、夜遅くまで空いているご飯屋さんも比較的多いので食事に困ることもないと思います。

POINT④ゲストハウスの数が多い

弘大エリアはゲストハウスの数がとっても多いです!大学があるから?なのか理由は分かりませんが←

 ゲストハウス選びのポイント

絶対に口コミをチェックすべし

ゲストハウスってピンキリで、ボロッボロのところもあればホテル並みに綺麗なところもあるしインスタ映えしそうな可愛いところもある。

1泊1000円前後のところもあれば、ホテルくらいの価格がするところもある…。特にホンデってゲストハウスがめちゃくちゃ多いから、探し始めたらキリがないのです。←

 

だから絶対見てほしいのが 予約サイトの口コミ!

サイトに載っている写真だけ見たらだいたいどこも綺麗なんですよ。だから、「ここ可愛くて綺麗なのに安い~!(キャピッ)」って思っていても、実際行ってみると、な、なんだこれは....っていうこともよくある。←

 

私が今まで体験した中で最悪だったのは、

虫が出る。()さすがにゴ●ブリとかではないけど、蚊?ダニ?がいたのかな。

1泊1000円ほどの格安宿で写真ではそこそこ綺麗そうだったので泊まってみたんですが、もう虫刺されでかゆくてかゆくてゆっくり寝れなかった。()一緒に泊まっていた友達な長袖長ズボンで寝ていたので被害は少なかったんですが、半袖半ズボンで寝ていた私は手足がダニ?にやられてもうほんとひどかった。笑

あとで口コミ見ていると、ベッドにダニがいると口コミがちゃんとありましたね。口コミは大事だなと改めて感じた22歳の秋でした。←

 

あと、シャワーについての口コミも見てほしい

韓国ってシャワーが主流らしく、一般家庭においてもほとんど浴槽はないんだそう。だからゲストハウスもほとんどシャワー。まあそれはいいとして、シャワーの水圧とか温度の口コミも絶対確認してもらいたいポイント。

 

ある程度の値段がするゲストハウスは問題ないが、格安ゲストハウスだと「シャワーの水圧が弱い....」「お湯が出ない....」みたいなこともある。本当に。←

なので、シャワーについての口コミチェックは重要だと私は思っています....みんな忘れずにチェックしようね。

 

はい、まあ最悪なパターンも紹介しましたけど←、格安なのに綺麗なゲストハウスもたくさんあるんですよ!なのでしっかり吟味して、お得に快適に過ごしましょう!

また改めて、私がおすすめするゲストハウスも紹介しようと思います!

ゲストハウス探しにおすすめのサイト

 Booking.com

Booking.com

私はいつもこちらを使っています!

検索がしやすく、使い勝手もいいのです。

他サイトと比べてみても安いものが多くてありがたいです!

ぜひこちらのサイトを使ってみてください。

 

ではまた!次は私がおすすめするゲストハウスでも紹介します!

【韓国オタ講座】韓国アイドルの"マスター"とは?マスターの正体・活動内容や職業について

f:id:otakuchan-3:20191107133722p:plain

韓国アイドルをしていると耳にする【マスター】という言葉。

この人達一体何者なの?と思う方もいらっしゃるのじゃないでしょうか。

という事で今日はマスターについてまとめていきます!

 韓国アイドルのマスターとは?

マスターについて

韓国ではホームマスター(홈마스터)と言い、略してホムマ(홈마)と呼ばれている。

この人達の正体は、ホームページマスター→私設ファンサイトの管理人です。

本来は、ホームページを運営して初めてマスターとみなされる感じでしたが、最近ではTwitterのアカウントしか持っていない人達もマスターを名乗っていることもあり、マスターの定義も曖昧になってきている印象があります。

まあ、マスターになるのに申請とか許可とかいらないし、韓国人でも日本人でも誰でもなれるし、自分や他人がマスターだと思えばマスターみたいな感じになってきているのかも最近は。(テキトーか)

 マスターって何してるの?

言ってしまえばこの人たちも私たちと同じオタクなのだが、主に推しの写真を撮って自分のホームページやTwitterなどのSNSにアップしている。

コンサートやイベント、サイン会、公開ラジオ、音楽番組の出退勤、空港の出入国などなどなど、あらゆる現場に足を運び、その日の推しの写真をアップしてくれるから、茶の間おたくにとってはありがたい存在である。

 

その写真や動画の撮影の腕前はプロ顔負けで、一般人なのに写真のクオリティはまじ高い。全員が全員ではないけど。

EXOのベッキョンのマスターさんを例として挙げてみました。EXOは昔まじ好きだったんですよ.....べくちゃんは2推しだったんですけどね....改めて見ると尊いな.....好きぃ....(黙)

こう見るとマスターさんが撮る写真本当綺麗ですよね...何も知らずに見るとプロが撮ったんか?って思っちゃいます。こんなハイクオリティな写真を撮るオタクが、韓国アイドルにはゴロゴロついている訳です。恐るべし.....

 

写真を撮る他は、誕生日プレゼントを贈ったり、誕生日や記念の日に広告を出したり。サポートとしてオタクからお金を募り、集まったお金でプレゼントを渡す・広告を出す方もいます。(お金を出したオタクは見返りにそのマスターからグッズ貰えたりもする。)

もちろん個人で広告出したりするめちゃくちゃ財力のあるマスターもいる。シンプルに金持ちかっこいい。

 

あとは、ケータリングや献花などのサポートを行ったりなどしているかと思います。

 

また、自分が撮った写真でグッズを作りファンに販売しているマスターもいます。写真集やカレンダー、スローガンなどなど。

マスターに関するよくある疑問

①マスターはどこでも撮影していいの?

ダメです。

マスター達の写真を見ていると、撮影禁止のコンサートでの写真があがっていたりしますよね。あれ?マスターさんは撮っても大丈夫なの?と思う人もいるのでは。

マスターであろうと一般人であろうと、撮影が禁止の場所においてはもちろん撮影禁止です。それでもカメラを隠して、マスター達は写真を撮っているのです。恐らくマスターとしてのプライドだったりがあるんでしょうね(知らんけど)

では、肖像権とか大丈夫?なんで活動出来るの?事務所公認なの?っていう疑問が出てきますが、それは↓次を。

 ②マスターって事務所公認なの?

非公認です。

でもなぜ活動が出来ているかと言うと、ただ事務所が黙認しているだけです。マスター達がアイドルの写真をSNSにアップすることで何百人・何千人・何千万人と見る訳ですから、広告塔のような存在になっている訳です。広告費をかけずとも無償で全世界に宣伝してくれているのだから、事務所からしてみればありがたい存在ではありますよね。

そういったこともあって、肖像権の侵害など色々問題はあれど基本的に見逃されています。長年マスターの文化が韓国アイドル界では浸透してしまっているのもあり事務所も見逃さざるを得ない状況なのでしょう。

まあ、もちろんマナーの悪いマスターがいれば事務所のブラックリストに載ったりすることもあります。

③マスターって推しのお気になの?

 人によります。

でも確かに、マスターって頻繁に現場に来るし、サポートもしてくれるし、なんせ自分の広告塔のような存在なのだから、対応をおろそかにしてしまうと自分へのマイナスダメージが大きい。だから対応を良くしているアイドルも沢山いるだろう。

マスター=お気に入りという訳ではないが、アイドルとしても対応は気を付けているでしょう。

 ④マスター達の職業は?資金はどうしてる?

これもかなり人それぞれ

この人達の職業は?お金はどうしているの?っていうのは気になる点ですよね。 実際現場で話したことがあるマスターの方や知り合いから聞いた話では、学生もいれば普段は仕事をしているとか様々でした。実家が金持ちという勝ち組もいた。

 

先程にも挙げた、自作グッズの販売で出た収益だけで生活が出来る人もいるとか…大手アイドルになればグッズを買う人も沢山いるでしょうし....かなり儲けているらしい。大手のマスター以外は、グッズだけではそんなに儲けでないだろうし、普段は働いてお金をどうにかしているみたいです。みんな努力しています。

また、合同コンサートや出退勤などで他グループの写真を撮っておいて、他グループのマスターにデータ売ったりして小銭稼ぎするとかもあるみたいです。

ちなみに私が最後に通っていたグループは、中国人留学生がめちゃ多かった。たぶん富裕層。←

 

⑥マスターの撮った写真は加工してもいい?ダメ?

基本的にはダメです

中にはOKという方もいるかもしれないですが、基本的には二次加工・無断使用は禁止にしている方が多いです。例えば自分のSNSのアイコンにしたり、画像に加工してSNSに上げるとかですね。K-POPオタク初心者に多いです。

まあ実際、公の場に晒してなければバレないし、マスターの目に入ったとしてもいちいち細かく指摘する人はそうそういないでしょう。キリがないのでね。

でも、マスターが撮った写真はその人に著作権がある訳ですから無断で使うのはやめましょう。マナー違反ですね。

あと、写真を撮るオタクになると気持ち分かると思うけど、自分が撮った写真を他人が加工して使ってたとしたら普通に嫌です。え、私が撮りましたけどそれ?なに勝手に使ってんの?ってなります。

バレるバレない・許してくれるくれないとかの問題ではなく、自分がその立場だったらどう思うか考えるといいですね。

何らかの理由でどうしても写真を使用したい機会がある方は、マスターさんに直接聞いてみてくださいね。

最後に

マスターの文化って韓国特有で面白いなって個人的には思うんですよね。

推しの最新の状態を、高画質の写真で共有してくれて、茶の間オタクにはありがたい存在ですね。

まあ実際に現場に通うようになると嫌な部分とか見たりするけど。←

 

日本人は「マスタニム><」って崇拝する人が多いけど、その人達も私たちと同じオタクなのですよ。

でも数々の現場をこなしている人達なので、かなりガッツのあるオタクでないと務まらない。単純にすごいなって思います。

はい。

 

↓マスター方のような写真を撮りたい方はぜひこちらをご覧くださいませ。

www.otakuchan.work

www.otakuchan.work

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村